新着情報一覧

日本顎咬合学会 支部学術大会に参加しました。

日本顎咬合学会 支部学術大会に参加しました。

こんにちは。

院長の桑田雅大です。

いよいよ冬到来で寒くなってきましたね。皆さん風邪を引かないように体調管理に気を付けてください。

今週末は、『日本顎咬合学会近畿・中国・四国支部学術大会』に参加してきました。

日本顎咬合学会は歯科学会の中でも多くの会員数を誇る学術団体です。

『咬合』と書いて『咬み合わせ』に特化した素晴らしい症例を、同世代の先生方が発表しているのを見てとても刺激になりました。

虫歯や歯周病、歯並び、顎関節症など歯科に関するトラブルは様々あります。

それらを治療していく目的として全てに共通しているのが、

最終的に『しっかり咬めるようになる』『その状態が長期的に安定する』『安心して食事が出来る』です。

 

桑田歯科も、盲目的に虫歯治療や被せ物治療をするのではなく

『長期的に安定した咬合を確立して、あなたの人生を豊かにする』という目的を大切にし

これからも精進していきたいと思います。

 

桑田雅大

 

 

トップへ戻る