新着情報一覧

子供の歯ぎしり

子供の歯ぎしり

子供さんの定期健診の時は、まず、何か変わったことがありましたか?気になる事はありますか?と

伺います。4歳の◯◯君のお母さんが、私に聞かれました。「そういえば、歯ぎしりがすごいみたいですけど、大丈夫でしょうか?」  結構大きな音がするので、心配しますよね。

一般に、子供の歯ぎしりは大人の場合と違いあまり心配はありません。子供の顎は、歯の生え変わりのためにどんどん成長しています。また生えてきた歯も背丈が揃わない時期があるので、ガタガタしています。どこで噛めばいいか、無意識に色々噛み合わせをしているのです。環境の変化で急に歯ぎしりがひどくなるようなら、ストレスのためかも知れません。会話や、スキンシップを充実させて下さい。

子供の歯は軟らかく、すり減りやすいので痛みが出るほどなら、マウスピースを製作しますが、滅多にない事です。定期検診の時に口腔機能不全のチェックと同時にしっかり見ていますよ。

大人の歯ぎしりは、要注意、様々な悪影響を与えます。歯ぎしり防止のナイトガードを使っていただきます。歯ぎしりそのものは止まらないけれど、歯や咀嚼筋や、顎関節を保護します。

トップへ戻る